食でつながる、人とココロ(13)

By wbs, 2016年2月4日

Pocket

月イチ恒例。 シニアソムリエの上宏史さんに、食の大切さについてお聴きするコーナーです!

寒い日は、あったかいセーターでおでかけを。
株式会社SHIMAのニット「NUONE(ヌワン)」シリーズを着てみました!

NUONE
(フォルテワジマの屋上にて)


「カシミヤシルククルーネックプルオーバー」という商品です。
薄手のセーター。肌触りが大変良く、軽くてあたたかい。
NUONE=縫わん。ホールガーメントなので縫い目がなくて、身体にフィット。
極上の着心地をぜひ。

NUONEについて→こちらのページで(shima-onlineshop.com)


上さんは、普段はフォルテワジマにいらっしゃいます。
気持ちをリフレッシュするときは、空を見たり、山を見たり、夕日を見たり、月を見たりするそうです。

DSC05777
ある日、屋上で、ご年配の方に声を掛けられたそうで、昔のぶらくり丁について語り合ったのだとか。
「また、人が集まるように頑張ってな!」と言われて、「頑張ろう」と元気をもらったんだそうです。
会話、交流の大切さをしみじみと感じますね。

あったかくなってきたところで、食のお話を。
フォルテワジマ1階の惣菜店「IL GUSTO」では、対面販売を重視しています。
わからないことはお店の方が丁寧に説明してくれます。
例えば生ハム。前にもこのコーナーで紹介しましたが、最高峰のパルマプロシュート720日熟成を取り扱っていて、注文のたびに手動スライサーで切りたてを提供するこだわりがあります。
過去の記事見ます?

和歌山は日本一の柿の里。
この生ハムと、かつらぎの美味しいあんぽ柿を合わせる食べ方が、オススメなんですって。

DSC_1072-2
生ハムの適度な塩味と独特の香りが、濃厚な甘味と舌触りのあんぽ柿に合います。
おいしかった・・・!
食べ方の提案とか、食材へのこだわりは、「IL GUSTO」で聞いてみてください。


【番組連動イベント!】
●迎春ディナー
迎春ディナー詳細
日時:2月25日(木)午後6時半から8時半
場所:フォルテワジマ7階 レストランGREEN
内容:春野菜を使ったお箸でいただける洋食コース。春を感じるお食事会です♪
申込:4人1組で先着6組。(3人等の場合は要相談)
料金:お1人5800円
予約:073-488-1830(庄内)2月18日まで、定員になり次第受付終了

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です