まりひめなんよ

Pocket

「イチゴは12月、1月、2月がおいしいんだ」とその昔、農家の方に教わったという、野々村邦夫アナがスタジオに。

DSC_2031
好きなものは先に食べるか、後からか?の話をしています↑
打ち合わせでは、すき焼きの話に発展しましたが・・・肉がなくなるんや!
いえいえイチゴの話です。
先っちょが甘くて、ヘタの部分と比べると糖度が1度違うとかもっと違うとかという話もあるそうで・・・どこから食べるか考えてみると楽しいかも。

和歌山で生まれた品種「まりひめ」は、県内で作られてきていますが、これから更に生産量も増えてくるのでは?と期待。


→「デラックスなまりひめ」のプレゼント詳細は、こちらからどうぞ。18日締切でーす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です