つかさ近くに100基め

Pocket

DSC08839-002
和歌山放送が1986年度に参入したラジオ・チャリティ・ミュージックソン。特別番組冒頭、恒例となった音の出る信号機の稼働。ことしは100基めとなった。

DSC08844-001
寺門・スケさんと覚道・カクさんが、県内ぶらり旅の最初に、稼働をリポート。紀の国わかやま国体・大会に向けて、拡幅整備された県道粉河加太線の鳴滝東交差点。和歌山市園部、広島流お好み焼きつかさ前の生活道路と県道が交わる三叉路にある。

DSC08876-001
新しい道路、新しい交差点、新しい信号機、新しい音の出る信号機で、100基の節目を越えて、また、新たなスターとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です