食でつながる、人とココロ(11)

By wbs, 2015年12月3日

Pocket

月イチ恒例。 シニアソムリエの上宏史さんに、食の大切さについてお聴きするコーナーです!

11月のボージョレ・ヌーヴォーのパーティーは、およそ120人にご参加いただき賑やかなひと時となりました~。
数種類のヌーヴォーの飲み比べに、おいしいお食事。
シャンソンや楽器の生演奏コーナーや、お楽しみ抽選会と盛りだくさんの内容でした。

DSC07956_1
入口のディスプレイにも上さんの思いが込められていました。
担当のお花屋さん、梅本紗世さんのプロデュースでいいものができた、と上さんです。

仕事面だけではないですが、「誰かのためにがんばる」=相手の事を考える気持ちって大切ですよね。
疲れているときに「お疲れ様」って言葉をかけてもらえるだけで、少し気分が楽になったり。

ヌーヴォーパーティーの後日、お店で「白トリュフ」をいただく機会が。
DSC_0869-2
牛のチーズに卵、牛乳を加えたチーズスープ「フォンデュータ」の上に、アルバ産の白トリュフ(1キロ112万円もするらしいです><)をけずりますと・・・い~い香り♪♪♪
DSC_0870-2
テーブルいっぱいに広がる芳醇でぜいたくな香りに包まれました。
(トリュフは時期によって、Wajima十番丁のレストラン「イ・ボローニャ」に入荷していることも)

DSC_0873-2
おいしい赤ワイン「オーパスワン 2011」も!!
オーパスワン!!オーパスワン!!と興奮・・・(中川)
ややスパイシーさの混じる黒果実の香り、含むと滑らかなタンニン、身体にしみこむ余韻。

DSC_0875-2
はぁ~しあわせ・・・おいしいものって、自分への「ごほうび」ですね。

クリスマス・お正月もいつもと違ったぜいたくをすることが多いです。
フォルテワジマ1F「イル・グスト」では、毎年人気のローストビーフを販売します。

ローストビーフ

「娘から、『正月に帰るから買っといて』って言われたんよ。楽しみにしてるって」と言われ、感動した上さん。
お客様から愛されていることを実感するのも、仕事をしていてうれしい瞬間ですよね。

普通、ローストビーフはモモ肉を使うらしいのですが、イル・グストのローストビーフはロースを使っています。
500gで13000円、100gでおよそ2500円とお値段は高めですが、食べるとそのおいしさに納得。
やわらかくってジューシーで、やさしい味がします。

クリスマス期間の23日~25日、
お正月準備の30日、31日に、限定販売です。
数に限りがありますので、事前に予約がおすすめ。
お問い合わせ→073-488-1880(イル・グスト)

ちなみに。
上さんが話していた「グレゴリーコレ」のケーキ。
チョコレートケーキが絶品ですよ。
DSC_0627

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です