駆け引きを楽しんで

Pocket

いよいよ明後日、紀の国わかやま大会がはじまります。
陸上知的障害少年男子800mと1500mに出場する、山本昴城選手とお父さんの哲司さんにお話を聞きました。

DSC08870

東京大会、長崎大会に続いて、今回が三度目の大会出場。
東京大会では800mで金、1500mで銀。長崎大会は両種目銀メダルを獲得しています。
自己ベストを塗り替え、金メダルをとりたいと抱負を語っていただきました。

中距離のほかに、県内のマラソン大会にも何度も参加しています。
どこで勝負をかけるか、その駆け引きが楽しいと話す山本選手。
自主練習や地域の消防団のみなさんと日々努力を積み重ねています。
そんな山本選手に「成長を感じる」と哲司さん。

紀の国わかやま大会は24日から26日まで行われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です