国勢調査の年です

By wbs, 2015年9月9日

Pocket

和歌山県調査統計課の阪口泰規さんがゲストに。

今回から、インターネットによる回答が可能になりました。
9月10日から12日にかけ、調査員が青色の封筒を配布、操作ガイドに従ってパソコン・タブレット端末・スマートフォンで20日までに回答するという流れです。
もちろん、紙の調査票でも回答できるとのこと。
調査員は必ず顔写真入りの調査員証と腕章をつけているので、訪問の際はご確認を。

IMGP2420-001

地域別・年齢別の人口、世帯数、若者や女性の雇用形態などがわかるという国勢調査。
国勢調査の結果は、福祉政策や生活環境整備、災害対策など、和歌山の未来をつくるために欠かせない様々な政策の計画策定に利用されます。
また、国勢調査には統計法という法律により、回答する義務もあります。
ご回答をお願いします。

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です