建築を楽しもう


和歌山県建築士会・和歌山市支部の日下友希(くさか・ともき)支部長がスタジオへ。

DSC_1189-001

7月5日に、県立近代美術館2階ホールで講演会「海鼠壁(なまこかべ)の武家屋敷・旧和歌山藩士大村孫兵衛長屋門」が行われる。また、あす(1日)から「建築技師 松田茂樹の仕事展」が始まる。7~8月は南海和歌山市駅2階改札前、9~10月はJR和歌山駅1階西側改札前、7~10月に、県建築士会開館1階ガラス面でそれぞれパネル展を開催。建築物を巡って缶バッジがもらえるスタンプラリーも。いずれも、紀の国わかやま国体・紀の国わかやま大会文化プログラム事業として開かれる。詳しくは、県建築士会073-423-2562)へ。

DSC_1181-001

缶バッジもスタジオへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です