初花園は健闘及ばず惜敗

Pocket

全国高校ラグビーに初出場した和歌山代表の近畿大学附属高校。28日の初戦は、富山の高岡第一高校と。初出場同士の注目の一戦は、12 対 15 で、近大和歌山は惜敗。和歌山県勢、24年ぶりの初戦突破ならず。いい試合だったと笠野さん。
PC280194-001
後半、河内(かわうち)キャプテンのトライ(写真)で一時逆転したが、終了間際に高岡第一のトライを許した。
IMG_3004-001
試合後、田中監督は「すべて出しての結果だから」とし「よくやった、しまった試合だった」と終始、選手をほめていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です