グランヴィアで味匠

By wbs, 2014年12月25日

Pocket

unnamed

笠野・中川がランチで食べた、
ホテルグランヴィア和歌山1階「ホテルズカフェ パスワード」の和歌山の味匠(たくみ)メニュー。

<すさみ産の猪豚を南高梅酒で漬け込んだ柔らか煮~きのこを添えて>

※和歌山の味匠
11月24日、和歌山城砂の丸広場で開催された「食祭WAKAYAMA2014」で、和歌山グルメ対決が行われました。
審査により、「ホテルズカフェ パスワード」のメニューが第四代和歌山の味匠に選ばれました。

好評につき、いまのところ、まだランチで食べられるようです。

こちらも参考に

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です