あっ!カミキリムシ。

Pocket

高野山奥の院で、萬灯供養会こと「ろうそく祭り」が13日夜に行われた。雨が少し降ったのか、奥の院参道の石畳はしっとり。そのせいで、ろうそくの炎が映り込んで、揺らめく灯りの幻想感が増していた。

DSC09403

ろうそく以外に置き灯籠も並ぶ奥の院参道、そこに、1匹のカミキリムシがいた。

DSC09395

13日のちょくダネ。終了後、速攻で高野山へ。午後8時半前には着けた。すでにろうそく祭りは始まっていた(むしろ終わりに近かった)ために、高野山からの下りの車とすれ違う場面はあったが、登りの混雑はなかった。

DSC09371

写真だけ見ると、幻想的で、厳かで、静かなイメージかもしれないが、騒がしくはないものの結構にぎやか。10万本、3万人は伊達じゃない。ろうそくが明るく、足下から熱気が立ち上り、参道は参拝者が大勢行き交う。そんな中、中川アナも、ろうそくに火をつけ、立てる。

DSC09432

高野山内は、この夜、車道脇の歩道にも小さな灯籠が並び、やわらかな淡い灯りに包まれていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です