大津波が来ると

2016年3月11日

津波が家を飲み込む。その様子がリアルに目の前で起きる。ミニチュアだが息をのむ。 3.11防災特別番組では、三浦ちあきさんが、広川町「稲むらの火の館」から、崎山光一(さきやま・こういち)館長(左)ととも

津波を知る

2016年3月11日

広川町の「稲むらの火の館」津波防災教育センターで、津波シミュレーターを試した。 3.11防災特別番組で。これが入口。 まずは、11.5が世界津波の日になったことを祝う看板が目を引く。 県の内外、外国か