お迎え仕様に

2015年9月21日

南海和歌山市駅前。花のサイコロきいちゃんは知っていますね。 駐車場などには幟がたくさん。 いつの間にか、中央階段が…。 和歌山に降り立った人たちは、振り向かないと気づけないのが面白い。 さ

飛鳥II

2015年9月21日

20日に9年ぶりに帰港した飛鳥II。日本最大級と呼ばれるクルーズ客船は、間近で見るとやはりデカイ。和歌山はいかがでしたか? 21日、出航の朝は、さわやかに晴れた。飛鳥Ⅱのデッキには大勢の乗船客、港には

駅前イルミ

2015年9月20日

例年より1か月以上早く、JR和歌山駅前にイルミネーションが登場している。 駅前や駅ビルは例年通り… と思ったら、シンボルツリーは、やはり「紀の国わかやま国体」PRバージョン。しっかりきいち

きいちゃん!

2015年9月19日

紀の国わかやま国体の開会式・閉会式リハーサル取材で、和歌山市の県営紀三井寺陸上競技場へ。 会場へのウエルカムゲートのセンターに、マスコットのきいちゃん発見。 このゲートは、人気撮影スポットになっていた

台風18号災害募金

2015年9月15日

和歌山放送など、JNN・JRN 加盟各社では、今回の台風18号による大雨などにより発生した被害に対して、義援金を受け付けています。いただいた義援金は全額、日本赤十字社を通じて被災された方々に届けられま

京橋イルミ

2015年9月14日

和歌山市中心部、京橋周辺で毎夜イルミネーションが河岸を彩り、静かな人気になっている。年齢を問わずオススメ。 国体を控えて、また、国体を盛り上げようと、和歌山市では、京橋やその周辺で、9月25日から様々

私じゃなくて…

2015年9月14日

「キレイですね」と寺門アナ。「私じゃなくて」と笠野さん。 生放送のスタジオの窓の外の夕焼け。時々刻々と赤い色が深みを増していく。笠野さんが撮影。キレイだ。

稲穂と彼岸花

2015年9月14日

和歌山市郊外では収穫のシーズン。雨があがった先週末あたりから、黄金色の田んぼで稲刈り作業をよく見かける。 気温が下がって、日に日に秋めいていく中、田んぼの縁や畦などで、彼岸花が咲き始めた。

いよいよ、ですよ

2015年9月14日

紀の国わかやま国体はすでに始まっている。 13日終了時点。会期前競技の水泳・体操・セーリングでの成績。 男女総合成績(得点)が天皇杯、女子総合が皇后杯。天皇杯は9位、皇后杯は8位につけている。 22日

ダブルループ岩出根来

2015年9月14日

12日に京奈和自動車道が岩出市まで開通。紀北西道路という。こちらも当然、試走。 根来寺近くに新設された現在の終点となっている岩出根来インターが、ぐるぐるとループになっている。 そして、府県間道路と接続

和歌山岬道路からの…

2015年9月14日

12日開通した第二阪和国道の和歌山岬道路の和歌山県側と接続する和歌山市道を試走。 国道26号から、和歌山市北部の大型ショッピングモール・イオンモール和歌山や新興住宅地のふじと台へ入るための道路が和歌山

和市駅で社会実験

2015年9月12日

市駅グリーングリーンプロジェクトという和歌山大学の社会実験が、南海和歌山市駅とその周辺で12日と13日に開催。 12日は、和歌山青年会議所の「WAKAYAMAプロジェクションマッピングin市駅」。映像

国勢調査の年です

2015年9月9日

和歌山県調査統計課の阪口泰規さんがゲストに。 今回から、インターネットによる回答が可能になりました。 9月10日から12日にかけ、調査員が青色の封筒を配布、操作ガイドに従ってパソコン・タブレット端末・

国体を総合的にご案内

2015年9月8日

国体会期前競技にあわせ、和歌山市内に、紀の国わかやま国体の総合案内所がオープン!! 色んなお役立ち資料がもらえると聞き、手分けして行ってみた。 JR和歌山駅前の総合案内所 南海和歌山市駅前の総合案内所

食でつながる、人とココロ(8)

2015年9月3日

月イチ恒例。 シニアソムリエの上宏史さんに、食の大切さについてお聴きするコーナーです! 秋の気配を感じ始めてきました。 実りの秋、豊作だといいですよね。 変わりやすい秋のお天気も気になるところです。

風は秋めいて

2015年9月2日

今月(9月)1日に和歌山地方気象台がススキの開花を発表した。和歌山市ということだが、平年より3週間、去年(2014年)に比べると、1か月半も早いという。 となれば、ススキの名所、生石高原はすでに良い感