紀勢道全通

2015年8月31日

南紀白浜出口を左手に見ながら新しい道が延びている。 紀勢自動車道の南紀白浜―すさみ南がきのう(30日)開通。これで全線開通というわけで、南への取材のついでに早速試走。正直早いんだけど、ウワサ以上にトン

ナイスタイミング

2015年8月29日

夏の最後を飾る岩出夏まつり。和歌山放送からのメッセージ(花火)は届いたかな?(→聞く) 花火が始まる前に小雨が降り始めたから、まずいと思ったが、一時的に上がり、花火の間だけ待ってくれた感じ。 少し風が

石垣がぁ~

2015年8月28日

29日と30日に和歌山公園(和歌山城)で行われる日本初、回遊型3Dプロジェクションマッピング。前夜のリハーサル。 最初の砂の丸広場の石垣では、水の流れや石垣の動きに始まり、黒潮国体の映像へ。実際に見て

6リットルか・・・

2015年8月26日

8月29日(土)にぶらくり丁商店街で開催される、 「CRAFT×暮らふと BEER FES」。 主催のBLAP実行委員会から、小賀善樹さんにお越しいただいた。 去年和歌山市で開催された「リノベーション

台風は遠ざかりつつ

2015年8月25日

和歌山放送本社から見た午後7時前の空。青空が見え始めてきていますが、まだ、雨は降ってます。 夕焼けしているようにも見えて、あすは晴れますかね。

澤さんが直接指導

2015年8月24日

ようこそ、メディア・アート・ホール(和歌山県立図書館)へ。 和歌山市出身のヴァイオリニスト・澤和樹(さわ・かずき)さんの等身大パネルがお出迎え。 県立図書館が、澤さんが音楽学部長を務める東京藝術大学と

ザ・くり!

2015年8月24日

笠野さんが紀美野町から持ち帰った「栗」。 秋の味覚、先取りですが、これは生ですから、まだ食べられません。 さて、誰の口に入るのでしょうか…。

夢開く、紀の川市民まつり

2015年8月23日

近い、デカイ、音響く、紀の川市の市民まつり、夢花火。 頭上で開く大玉に、観客からその都度歓声が沸いた。 玉置成実さんのステージ、そして、カウントダウンで、目の前からバババババーンと打ち上げられ、始まっ

日高川に百花炸裂

2015年8月22日

日高川河口近くから百花が空高く打ち上げられる御坊花火大会。 フィナーレは水上花火も炸裂。 花火の近さも魅力。

ぶ・ど・う。

2015年8月20日

田辺市の紀南観光ぶどう園に行ってきました。 那須弘実(なす・ひろみ)さんに、お話をうかがいました。 ワインの会でお会いしたことはありましたが、ぶどう園を訪れるのは初めて。 ぶどう狩りが楽しめる広~いぶ

密着

2015年8月19日

ジョブ・シャドウイングとして、アナウンサー志望の桐蔭高2年の女子生徒が、この日一日、中川智美アナウンサーに密着。 番組収録や生放送のほか、取材にも同行。 写真は、県立博物館で開催中の夏休み企画展「わか

雨中の赤花火

2015年8月16日

真田の赤を意識した演出か、見物側の思い込みか、いずれにせよ赤色の花火が多かった気がした「将星・真田幸村花火大会」。 来年(2016年)1月からの大河ドラマ「真田丸」放映を控えた真田ゆかりの九度山町で、

ザ・夏祭り

2015年8月15日

そこに出かけた人の満足度が高いということで、知る人ぞ知る夏祭りに行ってみました。ここでしか見られないとか、県内ナンバーワンの、というような、スゴイ呼び物がある訳ではありません。山あいのまつり会場へは、

残念!

2015年8月13日

番組が終わってすぐに、飛び出していった中川アナは、ろうそくまつりの高野山へ。 「もう、雨に濡れて、大変だったんだから…」 今回初めて、ろうそくの数と距離でギネス世界記録に挑戦したが、雨で火

おおー、デカイ。

2015年8月13日

那智勝浦町のブルービーチ那智に登場し、人気の巨大すべり台「スライザウルス」18日まで。 新宮支局の引本さんが「滑ってきた!」「楽しかった」と。 見上げても大きいが、見下ろすと高さが際立つ。スタッフ一同

ぶわぁんぁんぁん..

2015年8月9日

田辺市鮎川の大塔水辺の楽校で、この日は地球元気村。 フィナーレの花火は、富田川から真っ暗な夜空に打ち上げられ、大きな光の花が開くごとに、豪快な音が山々に反響し、「ぶわぁんぁんぁん..」。最初は驚きとと